ジオラマ風

学生をテーマにしたイラストと、その制作過程を紹介!学習教材DMのモックアップも制作しました!

アイキャッチ

学生さんとひまわり畑のヴィネットイラスト、学習教材DMのモックアップを制作しました!

青と黄色をメインにした配色で、夏らしい爽やかなイラストに仕上げました!

教材の申し込みDMを想定して制作したイラストです。
「夏休み前のタイミングで手元に届くDM」という設定で描きました。

青と黄色をメインにした配色で、夏らしい爽やかなイメージを感じられるようにしています。

また、周りにあしらった数学や英語などのアイコン風イラストやキャラクターの表情で、楽しいだけではなく勉強も頑張る夏にしよう!と思ってもらえるようなイラストに仕上がるよう意識しました。

ヴィネットイラスト

「ヴィネットイラスト」とは、台座のついた小型のジオラマ風イラストのことです。
メインキャラの周りに風景や小物をコンパクトに配置することで、イラストを立体模型のように描きます。
情景の一部を切り出したようなイキイキとした表現ができると同時に、一枚で多くの情報を具体的に伝えられるのが特徴です。

DMをイメージしたモックアップ

教材の申し込みDM感を出すために、キャッチコピーや下の方にタブレット無料の枠などを作って載せています。

イラストのみのときにはキャラに注目してほしかったので、青空の中央部分を残し左右を少しトリミングしたのですが、DMパッケージのときにはDM自体が目立つよう背景を全面青空にしました。

モックアップ

制作期間

  • 制作年月日:2021年7月
  • イラスト制作期間:約7日(ラフ…2日・着色等…5日)
  • モックアップ制作期間:約3日(ラフ…1日・小物制作…1日・レイアウト…1日)

イラストの制作過程

1.イラストの構想を考える

イラストを使った具体的なモックアップを作りたかったので、テーマや構図などを最初にしっかり決めておきました。
そうすることで、描いている間にテーマがぶれることもなく作業中に迷う時間もなくなるので、はじめこそ考える時間はかかりますが結果的にかなりの時短になっているかなと思います。

構想

2.ラフと線画

構想をもとにラフを描いていきます。
カラーではありませんが、見栄えのいい光の入り方を探って光源が分かる程度に色を入れます。

今回は個人的なイラストだったのでモノクロラフですが、お仕事の場合は雰囲気が分かる程度にざっくりと色を入れることもあります。

ご依頼のときには、この「ラフ」の段階で一回目の確認をしていただきます。

ラフが完成したら線画を起こしていきます。

ラフと下書き

3.着色

線画が完了したら色を入れます。

最初はベタで下地を塗り、着色のためのベースを作ります。
あとはひたすら描き込んでいきます!

今回はキャラクターから着色に進んだのですが、背景が複雑なときには背景から仕上げることもあります。

着色

4.背景

背景は台座になるひまわりと手前の茂みだけ線画を起こしています。

描いているのが小型ジオラマのようなヴィネットイラストなので、台座部分にはふんわりした背景より線画のある硬めの背景の方が物体感が出せるからです。

ですが遠近感は出したいので、遠景には線を付けずふんわりとぼかした印象にしています。

背景

5.キャラと背景をあわせて完成!

できあがった背景にキャラをのせます。
パーティクル等を散らして夏らしい爽やかさや透明感を演出し、最後に色の微調整をして完成となります!

完成

お気軽にお問い合わせください!

冊子やカタログの表紙、ポスターや広告などにもオススメなヴィネットイラスト!
制作について検討・相談をご希望の方は、お問い合わせフォーム、またはTwitter DMよりお気軽にご連絡ください。

フォームに沿って、依頼内容やご予算等をご記入ください。

通常3営業日以内にはご連絡させていただきます。

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です